日本青年会議所建設部会福島ブロック建設クラブ 臨時総会

【奇跡の出会い~全ての出会いは意味がある~】

「出会い」それは「人」であり「機会」であり「気づき」である。

日本青年会議所 建設部会 福島ブロック建設クラブ が6年ぶりに臨時総会を開催致しました!

先輩諸兄が2000年に立ち上げた建設クラブですが、経済状況の悪化、会員の減少等 さまざまな背景の中、

2005年には活動を休止。2011年には東日本大震災の影響等もあり、休会する事となった。

2016年、数人の青年が立ち上がり、建設業を通し、安心して暮らせる 真に豊かな社会づくりを進めて行きたい。という思いから

当時、設立に関わる先輩諸兄を集め、復会したい旨を説明。

その後、福内浩明先輩(郡山JC)渡辺義信先輩(白河JC)を相談役として、世話人に目黒建之先輩(会津JC)を始め6名の先輩のご協力に

より、復会への歩みを進めた。

木村淳一(白河JC現役)発起人代表として、福島県内19会員会議所 理事長より署名 捺印も頂き、会員メンバー41名を集め臨時総会を

開催した。

参加者は、先輩含め70名程度のメンバーが郡山市 ホテルハマツに集まった。

議題は4件

第一号議案 会則(案)承認の件

第二号議案 2018年度クラブ代表所信/基本方針(案)承認の件

第三号議案 2018年度組織図(案)承認の件

第四号議案 2018年度予算(案)承認の件

議長は、発起人代表である木村淳一君


すべて可決承認を頂き、正式に2018年度体制が決まりました。

日本青年会議所建設部会 福島ブロック建設クラブ 2018年度 代表予定者 國分久典君に決定!

スローガン 『Revival』~過去への感謝を胸に進め!!FBKC~

の下、活動して行きます!!

私も・・・・!

日本青年会議所建設部会福島ブロック建設クラブ 中通り担当 副会長として。

日本青年会議所 建設部会 会員支援対策会議 二号常任として。

がんばります。。。

臨時総会の閉会宣言では・・・。

日本青年会議所建設部会福島ブロック建設クラブ を閉会します(^0^)と声を高らかに宣言してしまいましたが!!

気持ちは、末長く存続して欲しいと思いますので、今後ともどうか宜しくお願い致します!!

【活力となる言葉】

やらずして後悔するより。やってから後悔する方がよっぽどいい!

by.toshi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です