第60代理事長予定者 有賀一裕通信toツールドしらかわ2017

【(公社)白河青年会議所 第59代理事長から第60代理事長へ】

平成29年1月1日より第59代理事長を預からせて頂き、58年という先輩諸兄が築き上げた歴史。これから迎える創立60年代の新たな時代へ繋ぐ、50年代最後の理事長として今日まで務めることが出来たのも、メンバー始め多くの皆様の支えがあったからだと感謝しております!

10月も過ぎ、2018年度体制が決まり始める中、平成30年1月1日スタートに向けての準備期間をご紹介させて頂きます!

十文字俊之

【第60代理事長予定者 有賀一裕通信】

皆さまこんばんは。

風の強い一日となりました。


本日はいかがお過ごしでしたか?

今日は、朝から子どもたちと一緒に

家の片付けしたり、料理したりと1日を

過ごしました。

そして、夜は先月行った

ツールドしらかわの納会がありました。

今年度事務局長の

齋藤淳くんが

約一年間通して準備してきた

ツールドしらかわの

最期の集まりとなりました。

この納会にも事務局長の

携わってくれた方が楽しく参加できる

ようにという

想いがしっかりと込められていました。

本当に皆さん楽しそうでした。

白河市と西白河郡を

全国、世界的に発信するため

そして、住んでいるひとたちが

地域の魅力を再確認し

地域を好きになってもらうため

開催したツールドしらかわが

地域に根付いたイベントとなるには

私たちと地域の人達が

協力し楽しんでいかなければ

ならないと思います。

そんな理想に近づいた

今年のツールドしらかわだったと思います。

参加された皆様、携わっていただいた皆様

本当にありがとうございました。

そして事務局長、本当にお疲れ様でした。

来年もまたよろしくお願いいたしますね。

それでは、明日も

輝く1日をお過ごしくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です