イベント開催join福島特定原子力施設地域振興交付金事業 にしごう祭り

【奇跡の出会い~全ての出会いは意味がある~】

「出会い」それは「人」であり「機会」であり「気づき」である。

にしごう祭り実行委員会 主催により今年も『にしごう祭り』が開催されております。

(公社)白河青年会議所でも手羽先やフランク等を出店させて頂いております。17:00までですので、急いで遊びに来てください。

JCメンバーや先輩も各自ざまざまな所で活躍中!

白河JCとしては手羽先とビール、ドリンクを販売中!

遊びに来てください!

【わらしべ物語~人間社会・経済の原点は物々交換だ!~】
森永 絹ごし とうふ1箱& モンスターエナジードリンク 1箱と交換して頂いたのは、

㈱吉野家ファーム福島 専務取締役 滝田 国男様でした。

滝田様は、平成の大合併にて最後の表郷村長(平成15年2月22日から平成17年11月7日)を務められていました。

約2年間 住民の声に耳を傾け、世の中には良い面も悪い面も両方ある。本当に表郷村の40年50年後先の将来を考えて最良の方向を決めて行かなくてはならない。それは、今だって同じであると話す滝田様。

㈱吉野屋ファームにおいても、平成5年に神奈川県は横浜市に第一号店が設立。しかし、農業であれば、都内よりも福島で出来ないかと考え、震災後平成25年に第2号店として㈱吉野家ファーム福島を設立。福島の食材を全国に届けたいという想いが実を結んでいるのではないでしょうか。

現在は、第一号店である㈱吉野家ファーム神奈川は閉鎖され、全国でも福島のみとなっております。

吉野家で皆様が食べられてる玉ねぎは福島県(表郷)産かもしれません。

交換して頂いたのも、『㈱吉野家ファーム福島 玉ねぎ 10kg』でした。

小さな積み重ねが大きくなり、喜びを共有できる。と話す滝田様は、地域の40年後 50年後を考え、現在でもさまざまな活動をされております。

・しらかわ地方G・T協議会 会長

・白河地区交通安全協会 副会長

・交通安全協会表郷支部 支部長

・表郷環境ネットワーク 会長

・表郷ミニバスケットスポ少 団長

・深渡戸ふるさと保全会 会長

・農事組合法人深渡戸アグリ21 監事

等々。多種多様面な所でご活躍されております。

交通安全協会表郷支部では、交通死亡事故ゼロ 1000日が達成されました。

まさに小さな積み重ねが大きくなり、喜びを共有出来た出来事だと思います。

【活力となる言葉】

今日の努力が明日 実るとは限らない。1年後 10年後 20年後に実る努力もあるだろう。

by.toshi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です