イベント開催join2017年度福島県予選野球大会

【奇跡の出逢い~全ての出逢いに意味がある】

「出逢い」それは「人」であり「機会」であり「気づき」である。それは偶然にめぐりあう奇跡なのかもしれない。

(公社)日本青年会議所2017年度野球予選大会が郡山市は喜久田スポーツ公園で開かれました。

開会式では優勝トロフィーの返還!そして選手宣誓がありました!

参加チームは、郡山JC・浪江JC・いわきJC・白河JCでした!!

白河JCは練習を積み重ねてきました!

今日は優勝するつもりです!!

一回戦は、瀧理事長率いる浪江JCさん

そして・・・!
決勝戦。決勝相手チームは11連続優勝のいわきJCさんでした!!

結果は・・・0対6で完敗!!

優勝したいわきJCさん!

我々の想いも託し東北大会でも頑張って来てください!

【わらしべ物語~人間社会と経済の原点は物々交換だ~】

樹齢200年の黒柿の木で作った4回塗りお盆 & 樹齢500年の欅で作った1回塗り茶托セットと交換して頂いたのは、本日 優勝したいわき青年会議所メンバーの橘 あすか君です!!

交換して頂いたのは、アニメ妖怪ウォッチ  ジバニャン  リュック 5個でした!!

橘さんは、福島インフォメーションリサーチ&マネジメント 代表取締役として、地域密着型のリサーチ事業とデザイン制作で、地域の活性化を目指しています。

「リサーチ事業」

政府機関や研究機関による東日本大震災の被災者意識調査や、地域商店街活性化にかかる実態調査など、幅広い分野の社会調査を実施しています。

「メディア事業」

チラシ、パンフレットのほか、いわき市様の「いわきブランド農産品通信」や「いわきナビ」の運営など、豊富な情報量と取材・編集力を活かした情報発信事業を展開しております。

【ファームの愛称で呼ばれています】

ロゴマークは、平成19年8月の創業にあたり、福島県に密着し、福島県に貢献できる企業に成長したいとの想いから、県土をイメージして作られたようです。
アスタリスクは、福島県内で最も大きい湖である猪苗代湖をイメージしております。アルファベットのFIRMは、社名の単語の頭文字をとり、ファームとしています。

社名がなが~いので、ファームの愛称で呼ばれているようです(*^_^*)

F: fukushima

I: information

R: research
【活力となる言葉】
練習の結果は必ず 表れる

By.toshi

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です