地方巡業to京都府part2

【奇跡の出逢い~全ての出逢いに意味がある】  

「出逢い」それは「人」であり「機会」であり「気づき」である。

京都会議の歴史は古く1966年11月、JCI世界会議で2番目の地として京都で開催されました。日本で最初の国立の会議施設である京都国際会館が完成したのもこの年の5月でありました。翌1967年に社団法人日本青年会議所(当時)の通常総会が京都で開催され、その開催以来、日本青年会議所の新年度のスタートとなる諸会議及び各委員会が京都で開催されるようになり、やがて一年のスタートを切る場として定着し、この会議を総称して「京都会議」と呼称するようになりました。

その後、各地会員会議所会員も多数集う場にもなったことから、フォーラムやセミナーが開催されるようになり、学びの機会も設けられました。

京都会議2日目

早朝より、国立京都国際会館に缶詰!!さまざまなファンクションでセミナーやセレモニーが開催致しました。

まずは、会員拡大サミットin京都会議に参加!

続いて、第153回総会に参加!

(公社)福島青年会議所 高橋理事長と(一社)東白川青年会議所 田代理事長も楽しんでおります。

続いて 

オープニング

メインフォーラム第1部「教育再生フォーラム」

メインフォーラム第2部「経済再生フォーラム」

地域再興フォーラム へ参加致しました。

学びの機会が多くありました。
たから、夜は。。白河JCメンバーと共に、LOMナイト!!
会場は、穴子専門料理店 穴子家NORESORE

朝から何も食べておらず、やっとご飯が食べられる。そして、白河メンバーと共に地域の事、青年会議所の事を話す幸せな時間を過ごす事が出来ました。

また、白河JCのLOMナイトに忙しい中、挨拶に来て頂いた福島ブロック会長 成田 英樹君 有り難うございます!

そして、唯一 観光として京都を感じる事が出来た。

御金神社!!

【わらしべ物語~人間社会と経済の原点は物々交換だ~

『ベントレーB13 ラム』と交換して頂いたのは、(公社)白河青年会議所のOBでもある草野好広先輩でした。
草野先輩は(有)オートクラフト草野という自動車整備会社を経営されております。高い技術を持ち以前、新聞にも紹介されていました。

交換して頂いた

WAKOS  燃料添加剤 フュエールワン 3 本

WAKOS  燃料添加剤 プレミアムパワー 3本
WAKOS スーパータイヤコート 1本
WAKOS クイック・リフレッシュ 1本
の特性・特長は説明を聞いたのですが、難しいので割愛致します(^^)

だた、おっしゃっていたのは、車はきちんとしたメンテナンスを行えば長く乗れるということでした。

エンジンは車の命です。きちんとしたメンテナンスを!!

【活力となる言葉】

機会を与えられたとしても、

活かせるかどうかは自分次第。

By toshi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です